つぶやき社長

現在の位置:TOP > つぶやき社長 > 2013年5月アーカイブ
プロファイル
ホワイトシャーク
山形のグレッグノーマン

私の謎のデータ?わかるかな…

 1.72-116
 2.56-164
 3.461
 4.94
 5.164
  ↑
 何の数字?

私の信条
(上記数字とは関係なし)
・今日が未来
・プラス思考が明日を開く
・人生はすべてイーブン

数字の回答
1.血圧 2.体重身長
3.JOPテニスランキング
(全国65歳)
4.2015年ゴルフアベレージ
5.カミさんの身長 体重不明

2013年5月アーカイブ

666号(2013.05.02)

ゴールデンウイークの中日  前半の休日はやりたいことはアレもコレモと

あったが、予定計画はゼロであった。


それでも
結局、結果は閑暇(かんか)のなかの多忙という結果になった。

すべては技術の向上?のために多くの時間をさいた。



この年代でも、まだまだ技術は伸びる。 体力スタミナは落ちても

気力とやる気さえあれば夢と希望は持てる・・・・



それは、テニスとゴルフで、この2点集中・・・でもゴルフは??だが・・・


テニスは大学卒のホヤホヤの国体経験(軟式だが硬式も侮れないというより
コチトラの数段上のレベル)の若者と2日間に渡ってお相手をしていただいた。



若さはすべてのことに優る まさに、スピード、切れ、伸び、パワーどのショットも

まさに異次元 私のロートルショット、死んだボールとは雲泥の差



あらためて、若さのすばらしさ、強さ、更なる可能性をしらされた。

最後にペアで組んだダブルスの練習試合で、3勝させてもらったことが

感激と感動をもらえた連休前半戦だった。 強いペアはこころづよーい!



後は食事会やら来客やらでのバタバタの日々・・・・

どうもノンビリという言葉が相変わらず板につかない休日だった・・・・!

667号(2013.05.10)

連休の後半戦はモーレツだった

3日間連続のテニスの猛特訓にナッテシマッタ


本当に年寄りの冷や水・・・・でもないか

お陰でまだまだ上手になることがわかった?・・・


パワーやエネルギーは落ちてもハイブリッド的?フットワークで

テクニックと戦略でコートの空間をフルに使うことで

若いモンとも充分な勝負ができることが証明された


若いモンといっても45歳以上だが

それでもタイシタモンダ!自画自賛


そんなこんなんで、休み明けには疲労コンパイ!

されど仕事は待ってくれないで、さらにコンパイ!


連休明けにも連休が必要と感じた次第。

今夜はカンパイといくか・・・・・・!

sakura130510_065711.jpg

今年も咲いた駐車場脇の紅白桜

休みなしのヒマなしのスケジュールでつぶやきUPが

延びてしまった



19日、日曜日は山形市の市民テニス大会

こりずに 一般の部にマタマタ参加   3試合を当日消化

おかげで、2日後の今日がカラダ中のアイテテテのピーク



試合結果は1勝2敗 決勝トーナメントに残ったものの

残念ながら1回戦で惨敗と あいなった



このところ出張が多く 新幹線、レストランなど東京で感じる

ことは、団塊世代の夫婦が目立って多くなったこと、本当に多い!



アベノミクスや黒田日銀総裁の異次元緩和の、ムード前取りの

株高恩恵とか、余裕派の行動が活発化しているのかもしれない



されど地方は「待てば海路の日和あり」となるのか

今浮かれ始めているのは政権奪取の政治家とアベノミクス恩恵の

金融証券が先行しているだけでは・・・・



本来の、期待の新しい産業の創出と活性化、日本の地方の経済が

元気を取り戻せるのか

今、元気になるべくビジネス社会は本当のプロでないと生残れない

プロのスポーツと同じ状況に入っている  勝ってナンボの世界へ



今のニッポン 内的にはグローバル化、高齢少子化、人口減少の波

外的には海外国家の財政不安、政情不安定、経済不安と・・・



このかなりの厳しい荒波をビッグウエーブを乗り越えなければならない


今、国内に猛然と湧き起こった明るさへの期待だけで、結果もついてくるのか

現実となるかもしれないが、今はまだ誰にもわからない



副作用の可能性のある即効薬(財政投融資)で完治、元気を取り戻せるのか

一時の元気だけで線香花火のごとくで終わるのか、今は誰にもわからない



淡い昔の郷愁のごとく、過去を想い期待を持って見守っているのが

現状だろう



しかしながら、地方の疲弊の激しい状況は、今の異常的現象の株高など

地に足のついた企業業績まで、それも日本の大方を占める中小企業まで

元気が戻り、業績までも伸びてゆくところまでたどり着けるかは

かなりのエネルギーが必要とされるだろう



いま、地方は異次元ゾーンより着実な明日へ道筋が見えてくること

を待っている まだ期待感が現実となり実感できるのはいつの日か・・・・



されど 明日への夢は失われていない!

今こそ自立の道へ!!  

先週も横浜、東京、高崎とバタバタと動き回っている最中に

M9並のショックがやってきた



5/23日期待先行で上げ続けていた株価が16000円弱から

1000円以上の暴落へ、 さるメーカーの会議中での出来事だったが

休憩時間中はその話題でもちっきりだった。



景気回復はホンモノになるのか・・・・

アベノミクスに対する不安の声も?



その後もバタバタと動き回って昨日自宅へ戻り今日もバタバタと

それで今日は14000円を切ってきた


心配と不安の先行きではあるが

今は世界がNYダウと日経平均は元気を失ってもらっては

困る共通認識



近いうちにこのショックは収れんへ

日本の本当の復活がこのような波を乗り越えながら本物に

なってゆく


今までの一本調子に期待をかけたとすればそれも


期待のかけすぎだろう。


これからが着実へであり、本来の日本復活へ向けての

大事なゾーンになってくる。



信じることと、自立心での冷静さが必要だろう・・・・・

日本の未来を日本人を信じられるかが判断基準になる



日本の未来を信じよう・・・・

トレンドは変わらない!