つぶやき社長

現在の位置:TOP > つぶやき社長 > 2015年8月アーカイブ
プロファイル
ホワイトシャーク
山形のグレッグノーマン

私の謎のデータ?わかるかな…

 1.72-116
 2.56-164
 3.461
 4.94
 5.164
  ↑
 何の数字?

私の信条
(上記数字とは関係なし)
・今日が未来
・プラス思考が明日を開く
・人生はすべてイーブン

数字の回答
1.血圧 2.体重身長
3.JOPテニスランキング
(全国65歳)
4.2015年ゴルフアベレージ
5.カミさんの身長 体重不明

2015年8月アーカイブ

常にポジティブに前向きに考え 生成発展するのが人間社会であるそのような世界観で考動している。

 

そのような観点で・・・・

 

2015年が大きな分岐点になlりつつある。 ニッポンが甦るのか、 今の勢いで世界へ飛び出せるのか  存在感を示せるようになるのか

世界の混沌とした状況の中 ニッポンの現状は、多くの課題は抱えているものの、大きな波乱もなく政治、経済、社会状況が未知のゾーンへ入り込んでいる。

圧倒的多数のもと政党政治で進んでいる現在、失われた20年間からのタイミングとアベノミクス政策で動きの出た経済、反面押し寄せる高齢少子化や就業人口減少での一般マーケットの収縮の社会構造の変化や、 またIT化ロボット化、ハイテクノロジーなどでの産業構造変化の加速などなど大きな構造転換に見舞われている

日本以上に課題を抱えている世界の国々。 本当の姿が見えてこない国々、覇権や利権や自己主張の渦巻く世の中

そんな世界の状況の中 ニッポンがよみがえる! ことになるのか・・・・・

世界の柱が失われ、よりどころになる国も弱体化し、漂流し始めている世界全体が。どこにたどり着こうとしているのか、疑念に満ちた経済指数のもと行われている経済政策。

安心と信頼はまだ日本が日本人は持っていると信じている。政治、経済、社会、科学技術、等  多くの分野でこれからの道筋を示せるのがニッポンでないだろうか。

独り立ちのできない日本かもしれないが、日本の心、精神、文化、テクノロジーは周りの国々を引き込む魅力、力がある。

そのことが世界のよりどころとして作用する時が来る、その時こそ日本に「また日は昇る」

 

そのように感じさせる世界の国々の状況でないだろうか・・・・・・。

 

 

最近の猛暑酷暑でうなされてる妄想か??

熱中症でないのは確か!・・・・

IMG_1751.JPG IMG_1761.JPG

 8/7 花笠まつり ヤッショーマカショの掛け声のもと華麗な踊り

 

夏は祭りだ!

 

 

3日間(8/5~7)猛暑の中行われた花笠まつり

久しぶりに家族と見学へ

時間と共に観客も盛り上がりを見せ、ヤッパリ夏は祭りだー!と

 

 

ビール片手に枝豆頬張りながらの見学もなかなかイイモンダ!

 

 

見学のあとは近くのお蕎麦屋さんで冷酒で感想談話 お蕎麦で〆

いい日 で終わった。

 

 

陸奥の夏は短い?・・・  されど猛暑は続きそう  ご注意あれ!

 

いよいよ夏休み  この暑さの中どうする?・・・・・・

想いでの1ページを!

 

8/10  玉砕だった

 

 

毎年恒例のオープンの東北ベテラン JOPのテニス大会

今年開催は秋田  65歳の部でシングルス出場

思ったより風もあり うだる猛暑まででもなかったが

 

 

試合内容はうだるような悲惨な玉砕!! 嗚呼~との声も出ず

0-6,0-6のストレート負け 打つショットはベースラインをオーバー

暑さでガットが緩んでいたなどとの言い訳も通じない

 

 

相手は南愛知テニスクラブの竹内さん

 

JOPテニスランキング65歳の部で43位の選手だった

ちなみに、あの往年のプロの神和住純選手が

同クラスで36位である

 

IMG_1772 (2).JPG

 試合終了後  余裕の南愛知の竹内さんと   

 

 

何を言いたいか   それだけ相手がうまかった!!

と・・・・悲しい言い訳でしかない・・・・・・?

 

 

今年も見事に散った 夏の日の1日

秋田の空が妙にすがすがしい澄み切った

群青色のように見えた・・・・

 

 

いつまで続く敗戦の日々・・・・・

 

先週からから株式が急落というより暴落の状況へ

 

2012年末から 上昇し始め 今年6月はは2万円越え

アベノミクスをきっかけに?

きっかけにアベノミクスが乗っただけかもしれないが・・・

 

まさに流れが様変わり、上場企業の多くは過去最高の

業績を計上、M&A流行の昨今 、  業績回復での余裕もあり

日本企業による、海外の大手企業買収の記事が賑わいを見せていた

 

安倍政権の命運ともいわれる株式が、一気に暴落の状況へ

まさに想定以上の値下がりだ

 

 

上海、ニューヨークの影響といううものの

あまりにも弱い日本株式  米国、上海株式は、ともに

史上最高値からの急落

 

 

ニッポンは日経ダウでいえば、過去の最高値の半値近くまで

しか上昇しておらず。  そんな状況から この度の急落は

米国、上海以上の値下がり

 

 

 

ニッポンの経済はそんなに弱い?・・・・

 

技術力、環境変化に対する対応力、日本人の勤勉さ等を

とっても世界に誇るニッポン企業の力,日本人の力

それと比較しても今の株価状況はあまりにも脆弱

 

 

このショックを機に、日本に陽はまた昇るを期待したい・・・

 

 

そのためにも政府による株価対策PKOは

自然の株価をゆがめている可能性があり、ショックに弱い結果へ・・・。

 

 

強い子は厳しい環境のもと育つもの!・・・・

 

猛暑一転 涼しさ通り越し 寒さまで感じるようになってきた

 

真夏から一気に秋深へ・・・・

そうは言ってもまだまだ残暑がぶり返すだろう

 

されど気象の変化が秋を早々と引き込んだように

景気の変化が 世界に秋を呼び込み 寒さを呼ぶのか

 

中国に木枯らしが吹いて 寒さで風を引く 肺炎を患う

そんな風にならなければいいが・・・・・

 

米国FRBの利上げも悩ましい判断へ

 

秋は実りの季節であり 収穫の時期なのに・・・・

まだまだ 判断は出来ないが  夢ユメ油断の無いように

 

 

秋の訪れは何を運ぶだろうか

冷たい北風か 実りの恵みか・・・・・・ 

 

 吾輩に訪れたのはトイレが近くなってしまったことか

これも早いおとずれ・・・・・秋風よ去れ!?