つぶやき社長

現在の位置:TOP > つぶやき社長 > 2016年5月アーカイブ
プロファイル
ホワイトシャーク
山形のグレッグノーマン

私の謎のデータ?わかるかな…

 1.72-116
 2.56-164
 3.461
 4.94
 5.164
  ↑
 何の数字?

私の信条
(上記数字とは関係なし)
・今日が未来
・プラス思考が明日を開く
・人生はすべてイーブン

数字の回答
1.血圧 2.体重身長
3.JOPテニスランキング
(全国65歳)
4.2015年ゴルフアベレージ
5.カミさんの身長 体重不明

2016年5月アーカイブ

823号(2016.05.06)

先週末のUPが本日に  29日からの今日までは

仕事2日、ゴルフが2日、家族サービスが2日、テニスが1日と

日替わりメニューで盛りだくさん

 

 

 

その割には中身が薄かった?・・・・・ そうなのだが!

トンでも ナイ   

この齢で開眼?   それもテニスとゴルフで  これかなりのビッグニュース

昨日天敵ガスケに勝利した錦織もびっくり?・・・・

 

 

 

理屈へ理屈でわかっていても、その通りにならないのがテニスとゴルフ

年齢のハンディをこえ、マンネリをこえ、下り坂の道さえこえ

イメージ通りのショットが!?・・・・出た 打てた!

 

 

心技体ならぬ   「芯・戯・耐」?  これが道を究めるコツ! 秘伝の教本?

 

 

ポイントは軸つまり芯がぶれないこと  齢と共に揺れる下半身

当然軸も  これをしっかりと保ち

戯は体から力みを取り去り、脱力感を保つこと 力まない 力まない

前後左右どちらにもスッと移動できる態勢  戯れの態勢

耐は欲を出さないこと ガマンをする 勝ちたい心をすて 

今の一球に集中!   

 

これで勝利の女神が微笑んでやってくる  きた!

 

 

以上が連休での収穫  この会得で  強敵撃破  いつものにっくき難敵を

いとも簡単に!   この事実!  ほくそ笑んだ私がいる!

 この持続が課題だが・・・・

まあ、連休でのたわごとと・・・・お許し願いたい

 

 

 

最近は山郷の恵みが 友人知人から届き始めた

山形の春の恵みであり、春の喜びの味の到来へ

 

 

我が家の食卓は  春の野菜や山菜のオンパレード  

庄内の湯田川産の筍、

ふきのとう、たらのめ、わらび、こごみ、うど、

 

 

朝晩、これでもかと・・・・

おかげでなんとなく力が出ない?

 

 

 

春の山菜のはしりのときのぜいたくな悩みか・・・

旬のものにはエネルギーが宿り、体に必要なものが

つまっている

 

 

苦みや香りが春の喜びを届けてくれる

 

 

もう少しすれば月山竹も届く?じきへ

本当に山菜取りの好きな親戚友人知人はありがたい

 

 

なんだかんだといいながら心待ちにしている今日この頃だ

 

 

 

 

 

先週からバタバタと会議のはしご・・・・

 

 

飲み会のはしごならいいが

二週の連チャン会議の日々、  会議は踊る?  ウッソーと聞こえてきそう・・・

おかげで、会社に出れば たまった仕事に追いまくられる

 

 

旦那は元気で留守がいい・・・と言うが

カミさんには愛想をつかされ、一人奮闘!

 

IMG_2264.JPG  IMG_2273.JPG

山々は緑を増し田圃は田植えが盛ん  蔵王の頂まで濃くなるのが早すぎる?

 

 

世の中の変化に、自然も同調 気候も時期の早どりへ?・・・

 

IMG_2276.JPG 

バラの季節へ  美しいものには気を付けよう

トゲがある?・・・・・

 

 

 

今 仙台の秋保温泉でG7財務大臣の会議が開催されている

世界の金融のかじ取りが非常に難しい時代環境に

 

 

マイナス金利でもダッチロール状態の世界

 

 

すでに、従来の資本論では通用しない時代に

新資本主義あるいは新社会主義の必要性が本当に

来ているのかもしれない

 

 

世界全体が、「では、ご和算ををお願いします?」なんて

ならないことを願う・・・・・

 

 

大きな転換期がせまっている

社会構造、産業構造、経済構造、金融構造や自然環境までもが・・・・・・

 

 

新しいフレームワークの創造が必修になってきている。

 

 

 

827号(2016.05.27)

IMG_2315.JPG IMG_2301.JPG

 バラが一気に咲き誇っている     香りをバラまき           

 それぞれの美しさを自慢げに

 

 

春から初夏は 草木がどんどん成長する

花を咲かせ サクランボのように果実をみのらせる

 

 

バラに囲まれながら ワイン?・・・・・・

 

 

それもいいが、この時期は冷えた日本酒があう

香り高い吟醸酒がさらにマッチ  酒とバラの日々?・・・

 

 

山形には数多くの日本酒が・・・・   まさに華やかさの競演

 

 

高木酒造の14代、出羽桜酒造の雪漫々、亀の井酒造のくどき上手

酒田酒造の上喜元、新藤酒造の裏雅山流、楯の川酒造の楯の川

等々・・・

 

 

まさに日本酒大国  全国品評会での金賞受賞数、第2位と

例年上位の評価   山形県産酒のブランド構築のレジェンド

小関前山形工業技術センター所長の奮闘のあればこそ・・・・

 

 

とにかく夕暮れのそよ風に吹かれながらの  一献は心地よい

 

 

なるべくカミさんとは目を合わせないように?  これがポイント!

一人物想いにふける至福のひと時・・・・・

 

 

初夏の夕暮れ時のワンシーン