つぶやき社長

現在の位置:TOP > つぶやき社長
プロファイル
ホワイトシャーク
山形のグレッグノーマン

私の謎のデータ?わかるかな…

 1.72-116
 2.56-164
 3.461
 4.94
 5.164
  ↑
 何の数字?

私の信条
(上記数字とは関係なし)
・今日が未来
・プラス思考が明日を開く
・人生はすべてイーブン

数字の回答
1.血圧 2.体重身長
3.JOPテニスランキング
(全国65歳)
4.2015年ゴルフアベレージ
5.カミさんの身長 体重不明

北朝鮮問題、ユーロの不安定、覇権国家へのつばぜり合い

自国経済優先・・・・

 

 

自国ファーストもここまでくると一寸先は闇

濃霧の中、灯台も道しるべもレーダーもなしに進む

タイタニックのようなものかもしれない

 

 

 

巨大なクルーズ船ピースボートが自分の航路優先で

突き進むこの先には何が待っているのか・・・・・

 

 

 

惨劇なのか、霧が晴れての夢の島の出現ジパングなのか?・・・

 

 

 

要注意の状況に   各船長のキャリアも不安が先に立つ

 

 

 

何とか穏やかに聞いた経済に突然の大波が来なければいいが・・・・

今はすべてトランプ占い。

 

 

 

今日(6/19日)気仙沼の向洋高校にお伺いしてきた。

山形から東北高速道で3時間。

現在の仮のプレハブ校舎から新校舎への移転に向けた仕事での打合せ

 

 

校舎はプレハブといえどもしっかりとした鉄骨での建物

中もきれいに清掃されピカピカの廊下

朝一から入ったが、校内でのすれ違う職員の方々、学生とも

「おはようございます、コンニチワ」の気持ちのいい挨拶

 

 

佐藤校長、小野寺事務室長、小野寺次長(名前は同じでも

兄弟ではなさそう?ジョークでもお叱りを受けるか?)とも

初めてのご挨拶だけだが、皆さんの復興と運営への情熱が感じられ

このプレハブ校舎にも一本の芯を感じることができた

 

 

我々も新しい再出発の新校舎移転の仕事をご支援させていただく

喜びを感じた次第。

 

 

それでも東日本大震災から7年、本当の復興はまだまだつづく

本当に必要なのは復興への情熱を絶やさないことだろう。

 

 

 

 

 

924号(2018.06.09)

心のゆとりか

緑の美しさを強く感じる

このところ自動車での移動が多く、

山越え東北道と東奔西走しているが、

新緑から深緑へ変わった山々の景色が

美しい

 

 

年々、緑の強い美しさを感じるようになっている。

年齢が目で感じる色への感度の違いが出ているのか?

 

 

年々我が家のカミさんも美しく感じられるといいのだが?

 

 

間もなく東北も梅雨に入るだろうが

一層緑が美しくなる?   梅雨入りも楽し?・・・・・

 

 

でもスケジュール的には 心の余裕もなく、バタバタの毎日

 

 

昨日 米沢市で産業と事業の創出加速へ向けた

『山形大学有機材料システム事業創出センター』の開所記念式典が行われた

 

 

山形大学を中心にベンチャー、民間企業も入り新たな事業づくりへ向け

市、県、国を挙げての支援元、日本の活性化は地方からと

同上センターがオープン

 

 

新しい製品が生まれ、生産が行われ、雇用が生まれ

事業が広がり、、地方の産業活性化へ向けた取組み

 

 

 

米沢が大きく成長発展できるかの試金石でもある

 

 

 

山形大学発の技術と製品化力が世に大きく羽ばたく夢のセンター

有機材料を中心とした取り組みの、生活に役立つ製品化が動き出している

 

 

製品化へのマーケテイング力も試される

 

 

これからが勝負

 

 

 

あまりにもひどい短絡的戦略?なのか

 

 

 

トランプ流ハチャメチャ?・・・・・

 

 

 

米朝会談中止

自動車輸入関税を2.5%→25%の10倍へ

 

 

 

ご本人はトランプ方式?などと悦に入ってるようだが‥‥

 

 

 

まさに、  まっぴらごめんなすって!

 

 

 

こんな世界のリーダーがまかり通るとは

 

 

 

こんなやから?とは付き合っておられませんね!だろう

 

 

 

トランプ流駆け引きとはいえこのような考動で

振り回される世界はたまったものでないだろう。

 

 

 

木枯し紋次郎ではないが まっぴらごめんなすって!と

安倍さんも颯爽と

トランプを後にして旅立ったら粋でカッコいいのに・・・・