つぶやき社長

現在の位置:TOP > つぶやき社長
プロファイル
ホワイトシャーク
山形のグレッグノーマン

私の謎のデータ?わかるかな…

 1.72-116
 2.56-164
 3.461
 4.94
 5.164
  ↑
 何の数字?

私の信条
(上記数字とは関係なし)
・今日が未来
・プラス思考が明日を開く
・人生はすべてイーブン

数字の回答
1.血圧 2.体重身長
3.JOPテニスランキング
(全国65歳)
4.2015年ゴルフアベレージ
5.カミさんの身長 体重不明

2020年11月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

立冬(11/7)も過ぎ 小雪(11/22)もすぐだが里はまだまだ・・・

本日も小春日和の暖かな気候にめぐまれている

 

 

寒さと共に勢いをぶり返したコロナウイルスも

この暖かさと共にどこか彼方へ飛んでいってほしい

 

 

 

 

とは言え、より十分な注意が必要になっている

やはりWith コロナ

 

 

 

しっかりとした対策とこれからの活動の在り方を創り出してゆく

ことが急務である

今こそ日本が世界にお手本を示すときだろう

日本の存在感を世界に知らしめる時が来ている

 

 

 

 

名残惜しい秋の景色で、心の穏やかさと豊かさを持つためにも

自然の中へ・・・・・

 

 

 

写真は先週の県境

IMG_6596[1].JPG IMG_6603[1].JPG

紅葉も終盤         手前と奥の山の頂はうっすらと雪が

 

1030号(2020.11.10)

トランプさんの最後のジョーカーも効き目なしか・・・

まだまだ目を離せないがバイデンさんの勝利になった大統領選。

 

 

 

されど期待の新しい道筋はまだまだ見えてこない

大きな時代の転機と社会の混沌と混乱の現状を乗り切るには

強いリーダーシップと強烈な実行力が必要だろう。

 

 

 

現状の混迷の度合いは波乱万丈なしでは

乗り越えられないところまで来ているのかもしれない。

 

 

 

まだまだ世界の秩序が安定するには、多くの難関が待ち構えている

それだけに勝った負けたでの騒ぎは次のステージは見えてこないし

創られない。

 

 

 

当分はこれからをしっかり見つめ、小さなほころびが

大きな崩壊につながらないことを祈るばかりである。

 

 

 

これからが始まりだ。

 

 

 

 

1029号(2020.11.02)

東北はコロナに対する警戒感は非常に高く

日々の中での対応や意識の強さ、又行動に対する第三者的

見解などでもかなりシビアに感ずることが多い。

 

 

 

 

そのような中で、今まで自重していたスポーツ競技が

開催され始め、私の趣味のテニスでも市民大会関連の開催が

行われまた、スポーツクラブ主催の大会も行われ始めた

コートに本当の元気と活気が戻り始めている。

 

 

 

いい話である。

縮こまっていては何もできない、前に進まない。

まさにウイズコロナ!

 

 

 

 

注意を払いながら、日々の活気と元気を取り戻す。

このことが今は大事である。

みな生きてゆくためにも行動活動は必要である。

 

 

 

世界を動かす知恵が今求められている。

 

 

 

IMG_6574[1].JPG

山形市 西運動公園 最高のテニス日和!!

 

 

11月3日

大統領選挙もちろんアメリカ

 

 

 

11月3日は世界の分岐点?

 

 

 

それともどちらが選ばれても今と同じ?

混沌混迷が続くのか・・・・

 

 

 

良識基準も難しいが、世界の良識を代表するのが

アメリカのトップであってほしいのに、

規則も法までも無視、

単なる感情と勘定優先のパーソナリティ

そのことで安定性と真の革新が失われてゆく社会

 

 

 

 

現在必要なことは 高度複雑化してゆく社会では

俯瞰的見解からの細部にわたるきめ細やかな対策が必要なのに、

思い付きと場当たり的(高等戦術?)発言と行動。

両名双方とも課題の多いトップに感じるが、それを支える官邸スタッフも

最近はイエスマンのみ残り、そうでない人は去ってゆくのみ。

 

 

 

今アメリカ政府の運営できているのが不思議である。

 

 

 

世界の現状の把握(問題山積み)とこれからの世界の全体的バランス発展維持が

必要不可欠なだけに世界のリーダーの選出は重いものがある

 

 

 

それなのにああそれなのに?現況は世界のトップも国も含めて

これでいいのかー?!!   である

小さな一票が大きな一票なのに!

 

 

 

結果が次の世界の転換になるのか?・・・まだまだ分からない。

 

 

 

 

 

1027号(2020.10.19)

今年は雪が早くやってきそうとの予報

この頃の夕暮れはつるべ落としの速さ

まさに

コロナ禍と景気の冷えこみで、なおさら身に染みる

 

 

 

まもなく米国の大統領選もドッチに?

でこれからが変わるのか世界が日本が社会と経済が

まさに未知との遭遇

一層 寒さが堪える年末にならないことを祈りたい

 

 

世界の混沌も、気候の異常も、最近は読みにくい

それだけに

晩秋の情景が余計に寒さを感じさせる・・・・