新春のお慶びを申し上げます。

時代の大転換期に起きた新型コロナウイルスの影響で、
転換の加速と、新しい社会への模索が続いています。

科学技術や技術革新が、イノベーションをさらに拡大し、
次世代へ新しいステージヘ押し上げようとしています。

現在とこれからは、未知への遭遇であり、新しい創造の場になります。

混沌の中に新しい芽が生まれ、育ち頭や姿を出してきます。
2021年は行動が価値を生み出します。

本年もコロナ禍の下「“動くな”“動け”」と相矛盾した中で
次世代創造に向け、前向きな考動そのことが、
今年を意義のあるターニングポイントにするでしょう。

この激動の時代を体験できる、大変さと変化を受け止め、
可能性やチャンスを楽しみながら、前向きに考動してまいりましょう。

本年が皆様にとりまして、光り輝く年になりますよう
心からお祈り申し上げます。

2021年(令和3年)元旦
株式会社ナルセ 代表取締役社長

本社 第一営業

旧年はコロナ禍の中でしたが、格別のお引き立てをいただき誠にありがとうございます。今年もコロナに負けないように、お客様との繋がりを大切にしていきたいと考えております。引き続き、お客様に全集中、目標とする「一番近い存在」になれるように、日々、邁進してまいります。本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

本社 第二営業

2020年はコロナに翻弄された1年になりました。元旦のニュースではラグビーワールドカップや元日産ゴーン氏が話題でした。それから1年でこうも変わるかという程世の中が変わり、当社の仕事環境も1年前から大分変化してますが、変わらないのはお客様第一という点です。2021年も常にお客様第一で邁進して参ります。

本社 技術サービス

昨年はCOVID19の影響により激変の年になりました。仕事の様子も大きく変化しました。リモートや在宅ワークなどあります。当方技術サービスは現場での対応が多くまだ影響は少ないですが、技術革新している中でやはりやり方は変化しております。柔軟かつ確実に進めて参りますので本年もお引き立て宜しくお願いします。

本社 バックオフィス

今期からスタートした当社の新組織体制~私たちバックオフィスでは、ユーザー様への情報発信やメーカー様との連絡調整などの営業サポート業務、そして社内環境の改善・見直しなどに取組んでいます。2021年も科学計測機器の最新お役立ち情報を、ホームページやメールニュースで皆様にご紹介します。どうぞご期待下さい!

庄内オフィス

あけましておめでとうございます。旧年はコロナ禍で「密」という一字で表現された通り、感染拡大を防ぐ「3密」が印象に残ります。ですが、WEB打ち合わせや自宅待機で人との繋がりが「密接」になるという意味もあり、これが重要と存じます。本年も庄内オフィス一同、お客様と「密」につながり、精進して参ります。

仙台オフィス

新年あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。今年で仙台オフィスは、皆様からのご支援のおかげで、20年目を迎えます。また昨年は、仙台オフィスでは新メンバーの加入や入れ替えがありました。今年は新しい布陣で、さらにお客様のお役に立てるよう、所員一同邁進してまいります。

郡山オフィス

昨年はコロナウイルスにより仕事の仕方が大きく変わる中、皆様の多大なる協力を得ることができ、無事に新年を迎えることができました。ありがとうございました。2021年は丑年にちなんで牛歩のように一歩一歩着実に物事を進めることを念頭に置き邁進したいと思います。本年も郡山オフィス一同、よろしくお願いします。

HOME