若手社員の一問一答

今回は入社8年目の五十嵐さんと4年目の飯沼さん、そして2020年度入社の新入社員に集まってもらい、入社前からこれまでについての質問に答えてもらいました。

プロフィール

五十嵐

五十嵐

入社8年目
郡山オフィス勤務

飯沼

飯沼

入社4年目
本社勤務

堀川

堀川

入社3ケ月
本社勤務

ナルセの魅力・仕事の楽しさ

Question 01. まずは先輩の二人より、ナルセの魅力や仕事の楽しさを聞いてみましょう。

五十嵐

五十嵐

世の中の新製品に、その製品開発で必要な設備の打ち合わせなどで、いち早く携われたときは密かに優越感に浸っています(笑)。
世の中で起こっている事柄や最先端の技術は、意外にも身近なところで進んでいるんですよ。

飯沼

飯沼

大学の研究など、日本の最先端の分野に関わることができる点が、この仕事の面白さだと感じています。あとは、自分が提案した商品が、お客様のニーズにピタッと合った時は、声を上げるほど嬉しいですね。

一見、難しく感じてしまう分野ですが、未来を創る分野に携われると思うとわくわくしますね!

本社・営業所の環境

Question 02. 本社・営業所の環境はどうですか?

飯沼

飯沼

本社はやはり人数が多いところが強みだと思います。分野ごとに営業が分かれていますので、各分野の専門知識を持つ仲間にいつでも質問できます。
また、セミナー開催など対外的な活動も行っています。

五十嵐

五十嵐

大郡山営業所は人数が少なく、取扱う製品も多岐にわたるため、自分に任される範囲が広く、少し大変かもしれません。その分速く一人前になる力が身につきます!

ナルセに惹かれた理由

Question 03. 新人の堀川さんは中途入社ですが、ナルセに入社しようと決めたのはなぜですか?

堀川

堀川

前職で営業を経験しており、大学では分光光度計、液体クロマトグラフィーなどの測定機器に触れていたため、社会経験と大学での経験を双方活かせるナルセに決めました。

五十嵐

五十嵐

興味を持てるというのは今後の営業活動にとって大事ですよね。また、この業界の製品に触れていたという経験は大きいですし、頼もしいですね。

入社の前後で不安だったこと

Question 04. 異業種からの転職ということで不安はありましたか?また、実際に仕事をしてみてどうですか?

堀川

堀川

営業としての不安より、測定機器の種類の多さに不安になる事がありました。研修中、様々な業種のお客様にお会いする中で、身近な製品に試験機や測定機が使用されていることを知り、興味と共に少しずつ知識が増えてきました。これからも、先輩方と相談しながら一つ一つ仕事を定着させて行きたいです。

飯沼

飯沼

確かに当社では、かなり広い分野でのお客様に対応できないといけないですが、これからしっかりと身に着けていってもらえれば大丈夫ですよ!

失敗と成長

Question 05. 次は、先輩二人の入社からこれまでの経歴を教えてください。

五十嵐

五十嵐

私は2013年入社で8年目となります。入社してからの1か月間は研修で、本社と各営業所全てを訪問し、各営業担当者からそれぞれのスタイルやお客様への対応など、仕事そのものを学びました。
それからは郡山営業所に配属となり、初めは大学や官公庁を主に担当し、現在は当所にとって主要顧客である民間企業のお客様も受け持っています。

飯沼

飯沼

私は2017年に中途入社して、今年で4年目になります。前職では営業の経験はしてこなかったため、最初は電話を取ることさえ怖かったです(笑)。
今では母校である山形大学や民間企業のお客様を担当していますが、様々な最先端の情報に触れられるので、とても刺激的な毎日を過ごしています。

Question 06. 豊富な経験から、楽しかったことや失敗したエピソードを聞かせてください。

五十嵐

五十嵐

そうですね。失敗はたくさんしてきました(笑)。
新人の頃、お客様の主旨を理解しないまま進めてしまい、いざお打合せに挑んだのですが、何も答えられずお叱りを受けてしまったことがあります。
そこから、分からないことは恥ずかしがらずに確認し勉強し直すことで、挽回することができました。今でもそのお客様には良くして頂き、良好な関係が続いています。

飯沼

飯沼

私も、3年経った今でも失敗は日常茶飯事です。
お客様からの宿題を、自分の中で抱え込んでしまった結果、お客様をお待たせしてしまったことが何度かありました。
抱え込まずに関係者と課題を共有することで、より速く仕事が進められます。
困ったことがあれば、どんどん共有してください!

Question 07. 先輩に聞いてみたいことはありますか?

堀川

堀川

お二人は仕事とプライベートの両立をどうされていますか?

五十嵐

五十嵐

休日はとにかく休む、やりたいことをやると決めてリフレッシュしています。その代わり、平日は仕事モードに切り替え集中します。
あと平日は、お昼時間に食べたいご飯を目標に頑張る、というのも営業の醍醐味ではありますよね。

飯沼

飯沼

私は…正直にいうと、あまり両者を分けて考えたことがありません(笑)。
仕事とプライベートの境目ってとても曖昧だと思うので、片方が楽しめたなら、自然ともう片方も楽しくなるのではと、思います。

堀川

堀川

土日祝で休みが取れる会社なので、私も休日は思い切り趣味の温泉巡りでリフレッシュしようと思います。もちろん、平日のお昼ご飯も……ですね(笑)。

今後の目標について

Question 08. それでは最後に、これからの目標をお願いします!

堀川

堀川

担当を持つ事は期待半分、不安半分で、今はまだ機器知識が乏しいですが、営業経験のスキルを活かし、まずは得意の機器と顧客を作りたいと思います!

ご協力ありがとうございました!

一同から、ナルセを志望される方へのメッセージ

ナルセは社員一人一人を大切にし、先輩全員でサポートします。
機器の知識は浅くても大丈夫、明るく元気に学んで行きましょう!
ナルセの未来を一緒に創っていける方をお待ちしております!

採用に関するお問い合わせ
担当:亀山美佳
TEL:023-622-5052 / E-mail:kagaku@naruse-co.com